君だけのメロディ

2008 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

ジュリアン*「僕の大切な人です」

2008/12/30(Tue) 19:57
2009アレンジメント
毎年12月30日は、必ずアレンジメントの日。
今年は可愛い赤のバラも入れて、金色の松ぼっくりも入れてみました。
花屋さんには、お花が沢山出ていて、久しぶりに見つけた懐かしい
「ジュリアン」の花。

中学の時、この花を巡り事件がありました(笑)
私が持って行ったジュリアンの花は、教壇の机の上に置きました。
(*お花を持ってきた生徒は、先生の机に飾るのが基本でした)

当時、文化祭の時に、わざわざ遠く離れた、PTAの役員がひしめく
待合室まで連れて行かれて、中学生にして、正式にお母さんに紹介
して貰った、ボーイフレンドN君と(別につきあってませんが^^;)
担任の先生が、その花を巡り本気の言い争いになったわけです。

もう1つ買ってくるって言っても、どうしても「その花」なんです。
訳も解らず、変な汗をかいていたのを覚えています。

N君「あの花くれる?」
私 「いいよ」

と、言ったのが発端です(汗)
即、持って帰ろうとしたN君に、大人げなく。

先生「それは先生がりこぴんに貰った花だ」注)あげてない。
N君 「僕にくれると言われたから」
先生「りこぴんはどうしたい?」

もう、どうなんです? 先生(汗)

そりゃ大人げないですよ。私もN君もまだ中学生です。
その結果どうしたか、見届けず帰ったのですが、翌日まだ机に
あったので、先生が勝利したのでしょう(^^;)

どうしているかなN君。
お母さんに、堂々と「りこぴんさんです。僕の大切な人です。」
と、紹介された事は、私にとっては一大事でした。

その言葉を聞いて、やっと花事件の事もピントが合ったわけで、
多分1年後くらいの事だったろうと。。。遅すぎ鈍感過ぎ。

私の事を大切に想ってくれた人。

人の、そういう率直な気持ちはとても素敵で、とっても暖かく
人を感動させ、幸せな気持ちにさせてくれる。
遠すぎる過去の出来事であっても。。。


それでも現在と言う次元の世界では、変わる心、変わる思いは
ふいにやって来る。

大勢の人に、同じくらいの愛情を注ぐ事はできないので、自分を
大切にしてくれる人に、自分もそれ以上の愛情を、その人に注ぐ
それが私には、大切な事のような気がしてならない。

懐かしの花ジュリアンは、明日、買いに行こうと思います。

今年の最後の一曲
●ジュリアン●

スポンサーサイト
未分類 コメント:2 トラックバック:0

北海道

2008/12/29(Mon) 21:51
先日退職した写真倶楽部の派遣さんが、実家の北海道から写真を送って
くれました。

●凍っている小樽運河
小樽運河

●札幌大通り公園
札幌大通り公園

どっちも寒そう(>_<)
北海道。もう何年行っていないかなぁ。美味しいものがいっぱい♪
まずはいくら丼が食べたい(笑)
未分類 コメント:0 トラックバック:0

静かな夜

2008/12/27(Sat) 23:55
今夜は静かな夜です。。。
あなたの人生で本当に大切にすべき27のこと
「あなたの人生で本当に大切にするべき27のこと」 原田真裕美/著

愛読書になりそうです。自己啓発本とかそういうのとは違います。
読み始めると、久しぶりに、今の私の心にグイグイと入り込んでくる
ような内容です。写真も美しいし。

振り返ると、今年は、ずっと思い悩んでいたような1年だった気がする。
自覚症状がそんなに無かったのに、人から言われるくらいだから、
重傷だったのかもしれない。

そして、今年は、結構孤独を感じる1年でした。
こんな感じ、これからもっともっとそうなってゆくかもしれない。
飯島愛さんの事も、正直、なんか人ごとじゃなかった。

来年は素敵な年にしたいな、なると良いな。。。

あぁ。イギリスの湖水地方の風景がテレビで流れています。
憧れてずっと行きたかった湖水地方。やっばり美しすぎる。

今年も静かに終わってゆくよ。。。

おやすみなさい。いい夢を。。。
未分類 コメント:0 トラックバック:0

冬の空

2008/12/26(Fri) 23:02
冬空
あとちょっとで家って所です。家は見えないですが。
久しぶりにVQ1005で撮ってみました。

眩しい陽射しは、確実にオゾン層を破壊して差し込んでいる。
寒い寒い1日。

今日は、息詰った思いが、少し軽くなる言葉が、あちこちから
流れてきた。少しだけ、気持ち的に楽になった気がする。

ちょっといい日だったかな♪
小田さんの歌声も思う存分聴けたしね。
昔の曲を沢山歌ってくれたのが、嬉しかった。
「別れの情景(2)~もう歌は作れない」なんて、中でも好きな曲
でした。

あぁ、そうそう昨日のテレビでちょっと感動したシーンがあって
もしかしたらご存知の方も多いのかもしれませんが、YouTubeに
あったので、貼付けておきました。

Paul Pottsのお話です。

未分類 コメント:0 トラックバック:0

仕事納め

2008/12/25(Thu) 22:16
この不景気、休みも増えました。明日から6日までお休みです。
明日、明後日の2日間は有休使ってですが。
取引先の自動車メーカーの工場は12日までお休みだとか。。。

今日の夕方、あちこちのグループで、退職する方達に花束や、餞別品が
渡されていた。私のいるグループの人2人は、もう既に辞めているので
他のグループの輪に入り、辞めて行く方を見送る。

いつもだったらこんな事しないのだけれど、今回の状況を思うと見送り
たい気分にもなる。新しい職場がいい職場であるよう、願って。。。
この12月に退職していった人23名。

私の仕事はと言うと、この連休でだいぶ覚えたつもりの内容が全て
消えるだろうと(汗)

仕事ができる人が他に2人いるので、おんぶにだっこ。
休みは全部忘れて過ごします。過ごして下さいと言われてます(涙)
しかし彼等の脳みそはいったいどういう構造になっているのか。。。

最近、なかなか良い待遇なのは、この仕事をしてくれと言ってきた
上司(上司もグループも変わっていない)が、衛生管○者資格の試験を
私だけは、受けないでも良いような方向に持っていっているようだ、
そして、他諸々、引き継ぎにエネルギーを費やして欲しいようで
何かと待遇が良い。なんでもかんでも私に頼んでくるのであったまに
来るけど、良く考える事にして頼りにしてもらえていると言う事で。

人に必要とされる事は素敵な事です☆
必要としてくれる人には、こちらも応えたいと思う性格です。


今夜は、小田さんの「クリスマスの約束」楽しみです♪
久しぶりの小田さんの歌声はやっぱりいいんだろうなぁ☆ミ

未分類 コメント:4 トラックバック:0

早いな1年て。。。

2008/12/24(Wed) 20:15
クリスマス
*クリスマス用に撮った写真。2番目のお気に入り。


街中はクリスマス一色。みんな楽しそうな顔をしている。
大事な人のプレゼント選びをしている人は、なんだか幸せそうです。

Merry Christmas!!

みなさんに素敵なクリスマスが訪れますように。ついでに私にも(^o^;)
未分類 コメント:2 トラックバック:0

久しぶりの映画

2008/12/20(Sat) 21:16
今日から公開の「WORLD OF LIES」を、同じくディカプリオファンの
友人と観てきました。
ブラッド・ダイアモンドより映像的にすごかったし、もたもたしてない
スピード感と、結構複雑なストーリーで、観ている方が騙されてしまい
そうなので、じっくりしっかり観てました。

ディカプリオの表情はやっぱりいいです。
アイシャの無事を確認し、愛おしく優しい表情を浮かべるシーンは素敵
でした(*^-^*)ディカプリオはやっぱり、優しい顔をした時が一番。

来年早々に公開の『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』は
タイタニックコンビのレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレット
2人とも、アカデミー賞にノミネートされているそうで、今度こそと願って
しまう。今日の演技を観ていても、やっぱり好演しているし。

ここ数年で、アクション系の作品もすばらしいし、歳をとって、体格も良く
なって、どんな役でもこなせる、とっても魅力的な俳優さんに一直線。

結婚してから急激に、オーラを潜てしまったブラピに魅力を感じなくなって
から、すっかりディカプリオファンの私ですが、こちらも来春公開の
『ベンジャミン・バトン数奇な人生』では、元のオーラを取り戻しつつある
ブラピの格好良いシーンもありそうです。

ここ数年は邦画が面白くなってきたなと思ってましたが、同じような内容の
映画が多いので、流石に飽きて来ました。

やっぱり洋画の俳優陣の魅力と演技力、体を張った真剣演技、全くスケールが
違うような気が。。。

◇追記◇
 だけどただ、確かなのは、この映画の大半は、今、現実にある話だと言う事。
 平和な国に生きている事を実感します。
未分類 コメント:0 トラックバック:0

脳みそブヨボヨ

2008/12/19(Fri) 21:49
システムの仕事をするようになって1週間。
それはそれは毎日勉強勉強の日々を過ごしました。疲れました。

理系(特にシステム関連)ができる人に憧れるのは確かですが、
自分がこの手の仕事をする事になるとは思いもしなかった。

職場では、私の周りは基本的に理系の人ばかり。
営業の人のように、気も利かないし明るいイメージは無いけど
もの静かで、シャイで、意外に優しい理系君は好きです。

いつも賑やかと言う感じは、そんなに好みでは無いし、自分も
イメージとしてはないし、体育会系の人より、物静かな人達の
中にいた方が自分らしくいられるので気楽と言うのもあります。

以前、東京○業大学院卒のとっても頭の良い知り合いと、お店を
ぶらぶら歩いていた時に、理系君てすごい(☆○☆)と思った事が
ある。

知恵の輪が置いてあった。その1つを手に取って少し眺めて2秒で
外す。また手に取っては、2秒で外す。
その頃私は、1つの知恵の輪を力づくで外そうと試みていたわけで。
私って、まるっきり体育会系じゃんと思った。

その繊細そうに感じる、物腰上品なイメージ、それが理系君。

独り立ちするのに平均半年かかると言う仕事。
私はきっと3年かかると言っておいた(^^;)

ここ数日、アタッチファイルの事を、アパッチファイルと言って
いた私。相変わらずカタカナ弱いです。カタカナ飛び越えて、殆ど
英語の世界。なんとなくの勘でこなす仕事は大丈夫なのかと本当の
ところ、とっても心配です。

それでも新しい事をするのは、新鮮ですね。
できるかの不安と同じくらい新鮮さは感じてます。
未分類 コメント:0 トラックバック:0

プラス

2008/12/17(Wed) 22:21
職場の事だけではないけれど、今回の状況を通し、改めて確信した事。

やっばり口だけの人、嘘つきな人、ゴマスリの人、平気で人を裏切る人
自分が何かして欲しい時にだけご機嫌伺いをする計算高い人、腹黒い人
には、最終的には誰も寄り付かなくなるって事。
尊敬も信頼もできないから。

人の気持ちを思いやる誠実さ、それは人の大きな魅力だと本当にそう
思いますよ。
未分類 コメント:0 トラックバック:0

答えは1つって、なんかいい。

2008/12/17(Wed) 22:05
職場で気が重たくなる事なんて、性格の悪い先輩の事くらいで済んで
いたのに、人員削減の重たい空気は相変わらずで、毎日、会社に行く
足取りは重たい。

引き継ぎを受け始めて3日目。
終日受ける体力と集中力がないので半日くらいずつ。
つきっきりで数ヶ月はかかるだろうと言われているので、あんまり
頑張りすぎないようにしようと思いつつ、そうもいかないと思って
しまう性分なので、頑張ってます。

辞める派遣さんと話をしていて、この人員削減の話を聞かされた時に

「頭が真っ白になって、数日何もできなかった」と言っていた。

あまりにもショックな事があるとそうなるよね。。。
私も少し前、電車の中で貧血を起こした時もそんな感じだった。

この先どうしようと困惑している姿を見ると、居たたまれず
たまに冗談を言ってみると、ずっと無口だった彼女が、ケラケラと
笑う。でもそんな姿も、ちょっと痛々しい感じもするのだ。

今、あまり影響のない企業も、じわじわと同じ状態になってゆくの
だろう。うちの会社でも、毎年企画しているホテルでの懇親会が
中止になった。この暮れにも拘らず、飲食店も心無しか空いているし。

忘年会だクリスマスだと、騒いでいる人は誰一人いない。
賑やかに過ごす雰囲気はどこにもない。これが現状。

今度の仕事は同じグループ内の、システム関連の仕事。
やっていると、ぴったり合う答えがここにあって、こうすると同じ
結果が必ず出る。そんな数学的な公式の中に応用も入れつつ進めて
行く、そんな仕事です。ちょっと面白い。面白いと言っても余裕は
全くないですが(^^;)

学生時代は、数学が好きだったのと、私は全くの左脳人間
(腕を組んでも、指を組んでも右手が上)なので、今までの仕事より
もしかしたら、向いている?のかもしれない。
答えは1つって、なんかいい。

今年はストレスの多い1年で、凹んでもおかしくない運気でしたと
立ち読みしていたコパさんの本に書いてあった。当たってる。
ものすごく落ち込む事も多く、ストレスも溜まりまくりだった。

年の暮れだと言う事も忘れていたが、ここで一気に心も部屋も
整理整頓すればすっきりする。

来年は、とっても良い運気らしいので、すっきりさせておこう。

長くなってしまいました。
重たい話を最後まで読んでくれた方には感謝です。

人を目の前にして苦労を口にしたら、慰めて貰えるかも? なんて
図々しい事を期待する性格ではないし、だからって溜めておく程
心は強くなく。。。そんなわけでつい書いてしまうんですよね。
独り言のように書ける、この不特定多数が目にするBLOGに(笑)
未分類 コメント:0 トラックバック:0

いろいろ…本当にいろいろ。

2008/12/12(Fri) 21:18
カレンダーを見たら、12月ももう半分終わってしまう。
毎年慌ただしいには違いない12月。でも今年は明らかに違う慌ただしさ。
今月辞めていく人達を見送るこの重苦しさは、入社して初めての感覚。

忙しくても残業が出来ないから、帰りは早くても、ヘトヘトだし。
冬休みの開始も予定より2日早まって、しかも有休を使わされるし。

もっと他に方法は無いのかと、自分なりに考えてみた。

・重役クラスの人のボーナスか給与のカット
・全社員対象で、少し給与カットして、人員の削減はせず、景気が
 戻ったらその分返して貰う。

って言うのは、どうかな?
当然、給与カットできるほど頂いていないのですが、それでもそう
思ってしまいます。

アメリカのビック3の自家用ジェットの件なんて、とんでもない事。
金銭感覚、麻痺してしまっているのかもしれないな。

はぁ。へとへとだなと思っていたら、その雰囲気に憧れてしまう
方から、久しぶりのメール。なんとなく気になってとの事。
気にしてくれる人のいる事のありがたさを感じ、大切に思うべきは
そういう人なんだと改めて思う。
ツリー
某所のクリスマスツリーだそうです。
とっても暖かい気持ちになりました☆ミ
双子座流星群のピークとの事。空を見上げる事も最近は忘れてた。
今からちょっと夜空を見上げてきます。

明日は、お買い物にでも行こうかな。ちょっとだけ無駄遣い☆
美味しいものも食べたいな♪
未分類 コメント:0 トラックバック:0

セロになりたい。

2008/12/12(Fri) 20:05
かなづち
先週、これを使って、かしめたら…

交換
こんな感じでできたのですが、親指をじっくり見て下さい。
皮が、皮が~。めくれまして。今は肉は盛り上がり、元に戻りつつある
ものの、爪に血豆ができてます。金づちで叩くと皮も剥げるようです。

セロやってますね…。セロだったら、素手でかしめられるんだろうな。
未分類 コメント:0 トラックバック:0

今月の一曲

2008/12/10(Wed) 23:26

「さらばシベリア鉄道」
You Tubeの貼付け方もすっかりマスターしました(笑)

12月ですから、もっと楽しい曲の方が良いのかもしれないですね。。。
自分の状態ですね選曲って。。。
この曲は、太田裕美さんが歌っていて、とってもインパクトのある曲
でした。

この歌詞を読めば読む程解らなくなるのが、女性が歌う曲なのか、男性が
歌う曲なのかって事でした。

調べてみたところ「コール・アンド・レスポンス」と言う歌詞の作り方だ
そうで

 たとえば…曲の最初は女性から男性へ

  哀しみの裏側に 何があるの?
  涙さえも凍りつく 白い氷原
  誰でも心に冬を
  かくしてると言うけど
  あなた以上 冷ややかな人はいない

 ここからが男性から女性への返事

  君の手紙読み終えて 切手を見た
  スタンプには ロシア語の小さな文字
  独りで決めた別れを
  責める言葉探して
  不意に 北の空を追う

 2番
 女性から男性へ

  この線路の向こうには 何があるの?
  雪に迷うトナカイの 哀しい瞳
  答えを出さない人に
  ついてくのに疲れて
  行き先さえ無い明日に 飛び乗ったの

 男性から女性への返事

  ぼくは照れて 愛という言葉が言えず
  君は近視 まなざしを読みとれない
  疑うことを覚えて
  人は生きてゆくなら
  不意に 愛の意味を知る
 
と言うのが「コール・アンド・レスポンス」と言う歌詞の作り方。
子供心に、漠然とでも、インパクトが残る筈ですね。


先週の特別休暇で、ちょっとだけ足を延ばして出かけた場所で、結構怖い
思いをしました。
当然ですがPHSは繋がらないし、ある程度の覚悟をしました。

思い出の場所と言う事もありましたが、もう1人で行く事は絶対にない。
思い出とはきっと、そんなもの。
今、たった今この時だけが現実で、過去より現在、未来が大切なんです。

さて、仕事は、引き継ぎで大変でした。
引き継ぎをして気がついた事。異様に細かい仕事だったんだと言う事。
この仕事をする時に、りこちゃんにはむいていないよ言われたのを、
言われた先輩に引き継ぎしていてふと思い出した。そっくりそのまま
お返しする。

この環境の仕事を引き継ぐ先輩と、もう1名の顔は、日々憂鬱さを増し
昨日、挙げ句の果てに、私が悪いわけでもないのに文句を言われるし。

私も来週からは、新しい仕事の引き継ぎを受けるわけで、落ち着か
ないし、急な人員削減で、会社の中の空気は、とっても暗く重たい。
人間不信になってもおかしくない。
自分の存在を無視されるような事、私には耐える事はできないかも
しれない。
街のクリスマスのイルミネーションも、なんとなくぼやけて見える。

この先、いったいどうなるのかな。。。
自分だけの悩みとかそういうものではなくて、大きな不安のベールに
覆い尽くされているみたいだ。。。

パーッと楽しい事がないかな。。。
未分類 コメント:6 トラックバック:0
 Home 

最近の記事

最近のコメント

お知らせ

リンク

プロフィール

りこぴん

  • Author:りこぴん
  • 趣味は写真をやっています。なかなか思うようには撮れませんが、ファインダーから覗いて見る世界が好きです。誰かに気に入って貰えるような写真を撮れるようになりたいなぁと思ってます。


    ※このblogに掲載される全ての写真イラストの無断使用と複製は禁止させて頂いております
    ※リンクはフリーですが、ひとことご連絡頂けると嬉しいです。

    イラスト素材は、まったりほんぽさんhttp://www2.tba.t-com.ne.jp/2beans/mattari.htmよりお借りしています。

月別アーカイブ

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

http://blog-imgs-51.fc2.com/r/i/k/rikosmile/1214ten-banner_20131211203355c2d.jpg

地球の名言�


presented by 地球の名言

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

FC2ブログランキング

RSSフィード

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。