君だけのメロディ

2012 / 02
01≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 ≫03

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

沈んでいった故郷

2012/02/29(Wed) 22:37
赤いランタン

お店が立ち並ぶ一角に、赤いランタンがぶら下がっていました。
赤いので結構目立ちます。

その横には、赤いヘルメット。何に使うんだろ…。
いや、使っていたのかもしれません。

赤いヘルメット

ここは、宮が瀬湖。
計画から29年かけて完成した宮が瀬ダムは、300戸が水没したと言う。
生まれ育った、愛しい故郷の地を踏みしめる事が、もうできないと言う淋しさは
経験した人にしか解らない思いなんだろうな…。

今は、すっかり観光地化されて、写真の右下の巨大な木には、毎年クリスマスや
バレンタインのイルミネーションで盛り上がっています。

宮が瀬


明日から3月。あっと言う間に時間は過ぎ去ってゆく。
写真は一期一会の世界と言われています。
過ぎ行く時間の中で、写真を通して、どれだけ自分がその世界に近づけたのか
気がつける日がいつか来るのかな。。。

スポンサーサイト
未分類 コメント:4 トラックバック:0

寒空

2012/02/26(Sun) 22:15
寒空

寒い1日。見上げた空は、一気に冬に戻ったような淋しい色でした。
ほっとできる、居心地の良いところに行きたいな…。

未分類 コメント:0 トラックバック:0

白いドア

2012/02/25(Sat) 21:48
横浜街中

横浜の住宅街。
白いドアなんて、なんか素敵だなぁ♪ちょっと憧れてしまいます。
手入れが行き届いた家は、嬉しそうだなぁ♪

家主がいなくなった家が、急激に廃れていってしまうのが不思議です。
家に心があるみたいに。



急にボロボロになってきた、携帯の機種変更を、そろそろしたいなと思いながら
将来のスマートフォンとの2台持ちも頭に入れつつ、料金プランの見直しをして
みたりしています。

少し前は楽しそうとか、便利そうとかで欲しかったスマートフォンですが、最近は
携帯を使っている人が激減していて、時代の波に追いついていっていない自分に
少し焦りや不安のようなものを感じるようになってきました。

でも、買ったところで、もう既に、まともに使えるのだろうかと言う不安はかなり
大きいのですが(笑)とりあえず、機種変更だけしたいな。。。

未分類 コメント:0 トラックバック:0

あざとさが写らないように。

2012/02/24(Fri) 23:07
夕空

暖かい1日。夕空も、冬の終わりを知らせているような色になってきました。

前回、写真の本を買ったと書きましたが、最後迄読み終えて、どんな方が
書かれたんだろうと著者の方の事を検索してみました。
野寺治孝さんと言う、写真家さんでした。
掲載されていた写真を見ると、どれもこれも全く迷いのない写真達ばかり。
当然な事です。

購入したのは「すべて空の下で」~写真を楽しむ42の方法~
写真をもっと好きにさせる、ちょっとドキッとする言葉で綴られた1冊です。
気持ちや考え方に迷いが無くなった時、素敵な写真が撮れるかも? なんて
思うのです。

でも、野寺さんはおっしゃってます。
「うまく撮ろうと思った瞬間から女神が遠ざかっていく」と。。。
上手く撮ろうと思った時、あざとさが写ってしまうと。

なんか解るな…
人生で、打算的な考えを巡らしてしまった人は、本質がぼやけてしまい
もったいない事になったりする。
でも、そういう時には、それさえも自分では気がつけないもののようです。
人から指摘もされたくないのだろうし。
最も…どちらがすばらしいかと言うのは、誰が決める事でもないですが…。



未分類 コメント:2 トラックバック:0

ファインダーの四隅には…

2012/02/22(Wed) 22:31
横浜教会

名前も確認しなかったのですが、とっても綺麗な教会でした。
教会って、入ってもいいのかどうか分からないので、いつも遠くから眺めるだけ。
この写真は柵越しだし(笑) 中はもっと美しいのだろうな。。。
それにしても、建物写真はどうやって撮ったらいいのか本当に分からない。

写真の本を買いました「ファインダーの四隅には天使がいる」天使と言う言葉に
敏感です(^o^;)
上手い写真を撮る為に、真ん中ばかりではなくて、四隅にまで気を配ろうと言う
事だそうです。なるほど…。四隅はそれほど気にしていないな…。
次に撮る時は、気を配りながら撮ってみようと思います。




今日NHKでやっていた、スピルバーグの「戦火の馬」についてのインタビュー
スピルバーグ氏の仕事に対しての話が印象的だった。
「毎日、現場に向かう時、緊張する」あれほどの人でも。。。
緊張しない人は、自信があるからで、自信があると、それで満足してしまうので
新しい何かは生まれない。そういう面でも緊張感は大切。と言うような話をして
いました。確かに…。仕事でも趣味でも、緊張感て、大切だなと思うのです。

未分類 コメント:0 トラックバック:0

もうすぐ春ですねぇ~♪

2012/02/21(Tue) 22:43
住宅街の美術品

土曜日に行った横浜を歩いていたら、綺麗なステンドグラスをみつけました。

沢山の色が並んでいると、ちょっとウキウキする。
春の陽射しも人を元気にする。そうだといいなと思うのです。

もうすぐ春ですねぇ~♪

未分類 コメント:2 トラックバック:0

横浜デート

2012/02/20(Mon) 22:41
横浜デート2

寒い1日。横浜の方にふらっと出かけてきました。
一緒に行った人は、多才でアクティブ。こういう人と一緒にいると楽しいです。
自分にも、もっとできる事があるんじゃないかと言う希望が持てる。

写真デート

チューリップを撮ろうと、カメラの設定に真剣な後ろ姿。かわいい(笑)
私にできるか、とっても不安なお誘いも、受けてみようかと思ったりしています。
あまり考え込まず、飛び込んでみる事が大切な時もあるのかもしれないし。


未分類 コメント:0 トラックバック:0

テンションの上り下がりの激しい日

2012/02/19(Sun) 21:30
街の夕焼け

軽井沢からの帰り、夕焼けがとっても綺麗だったので、電車の中から1枚撮りました。
特別遠い場所に行ったわけでも、久しぶりに帰ってきたわけでもないのに、やはり
家の近くになるとなんとなく安心する。

この後、良い事と、最悪な事が私を待ってました。

帰りに寄ったコンビニで、イケメンの若い俳優さんに会う。
後で、近くでロケをしていたらしいと言う情報を聞き、間違いなくその俳優さんだと
確信。握手くらいして貰うんだったと、今更とっても後悔しています。

長身の整ったスタイルに、透き通るような肌の色、とても美しい顔立ちは、帽子を
深く被っていても、一瞬で判ってしまいました。気合いが違うな有名人て。。。
元々の出来が違うから仕方ないのは分ってはいるのですが、私も、それなりにでも
もっともっと気合いを入れなくちゃと思ったのです。
そしてウキウキしながら帰宅すると、最悪な知らせが届いてました。

良い事と最悪な事…。普通な事が一番です。

未分類 コメント:2 トラックバック:0

カメラがつなぐ、ちょっとしたご縁

2012/02/18(Sat) 22:18
雪景色

軽井沢の雪景色はこれで最後です。
そう言えば…軽井沢って標準語では「かるいざわ」でも長野の人は「かるいさわ」と
言ってます。どっちが正しいかと言えば、地元の人の言っている「かるいさわ」だと
思うのですが…。



今日は、楽しいおばさんに声をかけられた。
やっぱりカメラを持って歩いていると声をかけられる事が多い。

旦那様を亡くし、1人良く散歩で出歩いていると、とても楽しそうに話してくれた
けれど、その笑顔のどこかに、淋し気な雰囲気を感じてしまったのも事実です。

おばさんの話が面白くて、そのまま別れてしまったけれど、帰ってきて思い返したら
折角カメラがあったのに、下手でも写真を撮らせてもらえば良かったなと少し後悔
したのでした。

「またどこかでお会いしたいですね~」と、ニコニコしながら背中を向けて歩いて
いったあのおばさんに、再び会う事があるのかは分らないけれど、今度あったら1枚
撮らせてもらおうと思ったのです。

とっても短い時間でも、人との出会いは大切にしたいなと、最近強く思うように
なりました。歳のせい…そんなのあるのかな(^o^;)


未分類 コメント:0 トラックバック:0

春を待ちわびる

2012/02/16(Thu) 22:51
並んだランタン

可愛く並んだランタン。夜になるときっとライトアップされるんだと思います。
寒そうな写真ばかり。早く暖かくならないかなと思うのです。
気持ちも明るくなる筈だから♪ 今年はいい春になるといいな♪

未分類 コメント:2 トラックバック:0

嫌な知らせ、嬉しい知らせ

2012/02/15(Wed) 22:18
昨日はバレンタインデーでしたね。私も2つ頂きました(^o^;)♪

牛乳瓶

軽井沢プリンスショッピングプラザに寄ったのですが、特に何も買う物もなく
ぶらぶらしてました。花畑牧場のお店の入り口。
お店の中は店員さんが何故かいなくて、お茶したかったのですが諦めました。

氷

つららはあちこちにありましたけれど、こんな風に、氷の中に小枝が入って
いるのは初めてみました。綺麗でした(^-^)




西洋哲学の教鞭を執る従兄弟が、和辻哲郎文化賞と言うのを受賞したらしいと
叔母から聞いた。喜んだり、誇らし気に思ったりするのは親戚だけで、本人は
全く無頓着。
今までも、いろいろとすごい事をしているのにも拘らず、全く知らせと言う
ものをしない人で、いつも周りの親戚が、どこからか聞かされて知ると言う
パターンだ。そして、私達が、こうして人に誇らし気に話したり(笑)

自意識過剰だったり、目立ちたがり、常に、ちやほやされたいと言うタイプの
人は苦手ですが、従兄弟の無頓着ぶりには少し淋しさも覚える。

それでも、ここ数日、異常なストレスを抱えるような出来事があった為、少し
気持ちを明るくしてくれた事に感謝するのです。

未分類 コメント:2 トラックバック:0

暖かい写真

2012/02/12(Sun) 22:55
今日は暖かそうな写真。

軽井沢のレストラン。お客さんは殆ど見かけませんでした。
冬は、半分以上のお店や施設が閉まっているようなので、軽井沢はやっぱり夏に
行くべきだと思います。なんと言っても避暑地ですから。

暖炉

暖炉のパチパチと言う音が、人気の無いレストランに響き渡っていました。
暖炉の前に陣取って、写真を数枚撮ったり、レストランの中をうろうろ歩いても
いるのは母と私だけ。人の目を気にする事もなく過ごせました。



明かり

レストランの外は、雪化粧。イルミネーションもとても綺麗でした。




未分類 コメント:2 トラックバック:0

澄んだ空気の中で見る景色

2012/02/11(Sat) 23:19
昨日のつづき

冬の駅ホーム

冬の駅のホームは人が少なすぎる。

駅冬の空

冬の駅のホームから見える空は寒々しく…

駅冬の空2

そして、春の予感も感じつつも、ひどい寒さに、待ち合わせの電車の中に
冷たくなったカメラと一緒に逃げ込む。

空気が澄んでいるんだなぁ。。。
電車が動き出した頃、こちらでは見た事もないような空の色に変わって
ゆきました。もう1本早く電車に乗れたなら、あの美しい夕空もカメラに
収められたかもしれないと思うと、ちょっと残念でした。
仕方ないので、電車に揺られながら、自分の目にしっかりと焼き付けて
来ましたよ。
未分類 コメント:0 トラックバック:0

すれ違いの場所

2012/02/10(Fri) 22:00
昨日は、年末に倒れた叔父のお見舞いに、長野に出かけました。
寒い事は承知でしたが、顔も強ばるほどの冷たい空気に固まってしまった私に
ぽつりと従姉妹が「今日は暖かくて良かった♪」
そうか…暖かいのか…。こんなに寒くても。
薄いジャケット1枚で、平気な顔をしている若者。慣れってあるんだね。。。

篠ノ井線

1時間に1本、あったのかな??? 軽井沢まで篠ノ井線での移動。
本数も信じられないほど少ないのに、乗換える筈の電車もなかなか来ない。
あちらの時間は、とってもゆっくり流れています。


あっちのホーム

隣のホームで電車を待つ彼女。こちらのホームは小淵沢まで行く小海線。
どちにしても寒い場所に行く電車。

違う方向に進む電車。
人も思いもすれ違う。駅ってなんか切ないな…と思うのです。

未分類 コメント:4 トラックバック:0

美しいものを見よう

2012/02/08(Wed) 22:39
清水寺

京都に行きたい第2弾。またストックから。
美しい清水寺。坂道はきついけれど、何度行っても美しいと感じます。

去年の春、母を連れて行ったのですが、ちょっときつそうだったな。。。
親もだんだん歳を取って、体力的にも辛くなって、出歩く事も少なくなって
くるだろうし、今のうちにいろいろと連れ出そうと思います。

早く、軽い服装で出歩きやすい春にならないかな♪

未分類 コメント:2 トラックバック:0

つくってみました

2012/02/07(Tue) 22:50
ペーパークラフト

暫く写真を撮りに行けなかったので、こんな写真ばかりもう暫く続きます。

雑だな…と自分で思います(´д`;) でも、時間は結構かかったんです(>_<)
思いのほか、紙が厚くて固いので、細かい部分はとっても作りにくいです。
本当です(^o^;)このカメラ、いつか使ってみたいなと思います。

今日は少し暖かかったですが、明日からまた寒くなるらしいです。
体調を崩さないようにしなくては♪

未分類 コメント:2 トラックバック:0

ゆっくりと、一息つきたい時がある

2012/02/06(Mon) 22:18
Quiche

ふわふわでとっても美味しいキッシュ。地元で良く行くカフェの名物です。

好きだったカフェが3軒閉店しました。そこそこ美味しくて安いコーヒーの
お店が増えたからだそうです。
一杯の代金が、ちょっと高い珈琲だとしても、ゆっくり過ごしたい時がある。
そんなカフェ、戻ってこないかな…。



未分類 コメント:2 トラックバック:0

CHANCHITOS

2012/02/05(Sun) 21:44
GOODLUCK

写真を撮りに行けないので、物撮りばかりしていました。

お店をぶらぶらしていたら、可愛いブタの焼き物を見つけました。
名前は『CHANCHITOS』お店の人にこれは何かのお守りのような物ですか?
と聞くと、そういうのではないと、どうでもいいような適当な返事。

いや…これはそういう類いの物の筈だと、店員の言葉など無視して自分の中で
決めて購入した。帰って袋から取り出すと、チリのラッキーアイテムと言う事が
書かれた紙が出てきました。
自分の勤め先の商品に愛情ないんだなぁ…。そんなに品数無いのに。

こんな事は大した事ではないけれど、最近、仕事を適当に思っているような
無責任な発言をする人が多い気がする。
だから、そういう事がきっかけで起きてしまう事故も多いんじゃないかな…と
ちょっとイラッとする事が多い。

脱線しましたが、このCHANCHITOS幸運を生む3本足のブタなんだそうです。
幸運が生まれるかどうかはともかく、なんとも可愛い表情に癒されます♪
未分類 コメント:2 トラックバック:0

春の陽射しのせい

2012/02/04(Sat) 22:29
京都

少しだけ暖かかった今日は、立春らしい1日でした。
いよいよ春ももうそこまで♪と言いつつ、まだまだ寒いらしいこの冬。
地球が氷河期に入ったと言うのも頷ける。

写真は、去年の春に行った京都の写真。祇園の白川にかかる巽橋。
去年の今頃は、ガイドブックを見てどこに行こうか♪と計画をしながら
楽しんでいたっけなと思い返す。もっとずーっと暖かかった。

京都に行きたくて行きたくて仕方ありません。
日帰りでも良いから、ふらっと出かけて来ようかなと、気持ちが高まる。
春の陽射しがそんな気持ちにさせたのです。

未分類 コメント:2 トラックバック:0

陽が長くなりました(^-^)

2012/02/01(Wed) 22:28
鏡の中の夕陽

今日から2月です。ものすごい風で、色んなものが飛んでました。
それでも、随分、陽が長くなっている事に気がついて、ちょっとだけ
嬉しくなった。

知り合いが失恋しました。たった2ヶ月の恋。
話を聞いた時、違和感があったので、大丈夫かなと思っていたら…。
違和感があるって、とても気持ち悪い。
気持ち悪いのはやっぱり良く無い。

鏡の中に映るものも、実は違和感がいっばいなんですよね。。。
でも、昨日の夕焼けは、ちょっと綺麗でした♪
未分類 コメント:4 トラックバック:0
 Home 

最近の記事

最近のコメント

お知らせ

リンク

プロフィール

りこぴん

  • Author:りこぴん
  • 趣味は写真をやっています。なかなか思うようには撮れませんが、ファインダーから覗いて見る世界が好きです。誰かに気に入って貰えるような写真を撮れるようになりたいなぁと思ってます。


    ※このblogに掲載される全ての写真イラストの無断使用と複製は禁止させて頂いております
    ※リンクはフリーですが、ひとことご連絡頂けると嬉しいです。

    イラスト素材は、まったりほんぽさんhttp://www2.tba.t-com.ne.jp/2beans/mattari.htmよりお借りしています。

月別アーカイブ

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

http://blog-imgs-51.fc2.com/r/i/k/rikosmile/1214ten-banner_20131211203355c2d.jpg

地球の名言�


presented by 地球の名言

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

FC2ブログランキング

RSSフィード

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。